あなたは「本当の自分ってわかってます?」って聞かれて

「はい!」と即答できますか?

 

私もたまに怪しい時あるんで、

即答は出来ないな…(笑)

本当はこうしたいのに

誰かに気を遣って止めた…とか、

人に批判されそうで怖いから止めた…とか、

「そんなの無駄無駄!」って

誰かに言われたから止めた…とか、

あるもんな~(;´∀`)

 

 

周りと比べて

良い悪い…

得か損か…

成功か失敗か…

って事を確認したくなるよね~

 

 

その感覚って、

ホントの自分とズレちゃってるから…

かもしれないんだよね。

 

 

本当の自分ってね、

その人が生まれ持った

心、才能、声、体、感覚、体質、好み等が

無条件で受け入れられた上で

出来上がってるみたい…。

 

だから、

人と比べるもんじゃないんだよね。

 

 

でもね、

幼い頃にかけられた言葉で

自分の価値を下げちゃうことがある。

 

 

例えばね、

何かを上手にできた時、

「良くできたね~凄いね~」

って褒められちゃうと

嬉しいとは思うけど

上手に出来ない時、自分はダメだ…って思っちゃう。

条件付きで褒められてるからね~)

 

○○しないとお小遣い減らすわよ!

って言われちゃうと

○○しない自分はダメなんだ…ってなるわなぁ

条件をクリアしないと否定されるんだもんね~)

 

 

こうやって、条件を付けられて

そのまんまの自分ではダメなんだ!

と感じて育っちゃうと

人と比べるのが当たり前になっちゃって

競争して

勝てばヨッシャー!

負ければガビーン!

の世界で生きていくことになる。

 

その世界、キッついよ~

あなたが好きなら、止めませんが…(笑)

 

 

競争じゃなくて、協力する。

奪い合うんじゃなくて、

分かち合ったがいいよねぇ~。

 

 

あなたはどっちがいい?

「本当の自分」を見つけてあげてねー( *´艸`)

 

 

今日もゆる~く楽にいきましょー♪