癒されたい人―って聞かれて

「はーい!」って言いたくなりませんか?

私はなります(´艸`*)

 

 

だって「癒される」って素敵な言葉だもんね♪

聞いただけで、

穏やかで安らかな気分になってくる~(´▽`*)

 

 

じゃ、なんで癒されたいって思うのか…って

あなたは考えたことがありますか?

疲れてるから…

イライラしてるから…

もう、めいっぱい頑張ったから…

 

確かにその通り。

 

 

でもね、一歩踏み込んで

何で疲れたの?

何でイライラしたの?

何でそこまで頑張ったの?

って自分に聞いてあげることも

とっても大切なこと。

 

 

疲れたのは、自分に優しくしてないからじゃない?

イライラしたのは、私は悪くないのに!

って思いを握りしめてるからじゃない?

頑張り過ぎたのは、しなければならない!

って思いを1人で抱え込んでるんじゃない?

 

そんな心の声を自分で感じてあげるだけで

本当は「癒し」は起きてるの。

 

 

でも、なかなか気づけないんだよね。

自分の心の声を自分で聞くって

本当に難しい…(;´・ω・)

 

 

じゃどーすりゃいい?

だよね!

 

って訳で

【自分の心に気づくための3つのステップ(^_-)-☆】

①まず、気づくこと!

自分が何で疲れてるのか…

イライラしてるのか…

頑張り過ぎてるのは何でか…

  ㊟自分の感情も身体も自分のモノなので、

   ここで何かや誰かのせいにしてしまうと気づけません!

 

他にもいろいろあると思うよ。

何でため息ついたのかな?とか

何で今、笑えないんだろ?とか

身体の疲れより心の疲れが先なんだよね。

 

これは意識しないと気づけない。

するかしないかは、あなた次第ってことです(^_-)-☆

 

②気づいたら、ひたすら癒す!

自分で自分を…は難しいだろうから

自然に触れたり、

温泉行ったり、

好きなことをしてみたり、

(ヘッドセラピーも加えてくれたら嬉しいわ♡ウフッ笑)

外側から身体や心が喜ぶことを

ひたすらし続ける。

 

気づいたら、癒す!

気づいたら、癒す!の繰り返しね♪

 

③その繰り返しをすることで

自分の心に寄り添う余裕が出てくるの。

その余裕が出て初めて

自分が何を考えて、何故そう思うのか…に

気づけるようになってくる。

 

そして、自分の心の声を聞いて

自分で自分を癒すことが

出来るようになってくる。

 

 

あ、でもね、私、年単位かかってるんで

すぐにパッと変わるよ~なんて言えませんが、

やってみる価値はあると思いまーす(´艸`*)フフフッ

 

 

私も、いまだに頑張り癖が抜けないので

気を付けてないとね、

ニョキニョキ顔を出してくる(笑)

そしたら、疲れちゃってるんだよね(;´∀`)

 

だから癒されたーい(´艸`*)ってなっちゃう(笑)

今、癒されたい…と感じている人

(怒りや悲しさに心奪われるのではなく穏やかで安からな心でいたい人)

は、きっと老若男女問わず、

たくさんいらっしゃるように感じています。

 

 

どうか、自分の心に気づいて

自分を癒すのは自分だよね~って

言える人がいっぱいになりますように♡

 

 

今日もゆる~く楽にいきましょー♪