あなたは、

「嘘つきですか?」

って聞かれたら何と答えます?

 

「え~違います」かな?

「う~ん。ちょっとは」かな?

「優しい嘘もあるよね」とか?(笑)

 

 

私は

「はーい!嘘つきでーす」

って言っちゃうな…(笑)

先日、お客様と

子どもが嘘をつくんだよね…

って話になりました。

 

 

大人って

「嘘をついてはいけません!」

「嘘は泥棒の始まりよ!」

な~んて怒っちゃったりしますよね。

 

 

私も怒られた経験

めっちゃあるなぁ~( ̄▽ ̄;)

 

 

子どもが嘘をつく時、

子どもの心の中で

何が起こってるか知ってます?

 

 

実は、逃げてるだけなの…(笑)

その場から逃れたいだけ。

ただ、それだけ。

 

 

何でかって言うと「怖い」から。

 

 

じゃ、何で「怖い」かっていうと

自分の心の中で感じた

本当の気持ちを表現した時に

こっぴどく怒られた経験があるから。

 

 

例えばね、

「これ美味しくな~い」って

素直に言っただけなのに

「そんな事言っちゃダメでしょ!

作ってくれた人の気持ちを考えなさい!」

なんて怒られちゃうと

本当の気持ちは表現してはダメなんだ…

ってなって、

周りに合わせた嘘をつくようになる。

 

 

そうやって

登らなくてもいい嘘つきの

大人の階段登っちゃうのかもね~(笑)

 

 

子どもに限らず人ってね、

安心安全な状態じゃないと

本当の気持ちを伝えられないようになってる。

 

本当のこと言ったら

この人は怒るだろうな…って人には

絶対本心言えないもん(;´∀`)

 

もし、何かのきっかけで

そんな人を怒らせちゃったら

何て言ったらこの場から逃げられる?

って大人でも必死こいて嘘考えるわな…(笑)

 

 

だから、

子どもの嘘は

私達大人が子どもに

安心安全だと思われていないって事かもね…。

どひゃ~(/・ω・)/

 

ってお話しをしたのでした…。

 

 

私自身も

安心と安全を穏やかに

与えられる大人で在りたいし

そんな大人が増えるといいよね~

 

 

今日もゆる~く楽にいきましょー♪