先日いらして下さったお客様が

アンケートを書いてくださいました。

(アンケートは最後に貼っています。Hさんありがとうございました♡)

 

【どんな変化がありましたか?の問いに】

「身体全体が軽くなりました。重いリュックをおろした感じです。

身体が軽く感じると、心も軽くなった気がします。」

と書いて頂きました。

それを見せて頂いて、

「え?リュック背負ってたんだ~(/・ω・)/ キツいはずだよね~」

って思ってしまいました。

それも「重いリュック!!」。。。

 

 

よく、例えで使われますが

「重い」=「思い」って

本当だなぁ~と思います。

 

 

恋愛関係で例えると…

相手の行動を全部把握したがったり、

好きだから~愛してるから~って理由で

相手の自由を奪ってしまったり

貴方のために…みたいな事を言われて

相手の心(思い)を押し付けられると「重~く」ないですか?

 

相手の「思い」が「重い」って

恋愛に限らず、

夫婦関係、

親子関係、

職場関係、

全ての人間関係に当てはまる事だと思います。

 

 

今回、アンケートを頂いたお客様も

仕事のストレスを抱えてらして

ご自分ではこうしたい…のに出来ない!

という状況のようでした。

 

 

自分ではない誰かの「思い」を優先してしまうと

身体や心が「重い」という感覚を

表現してくれるんですね~(´艸`*)

 

人の身体って素晴らしい✨

 

 

って、人の心と身体を絶賛しても

実際、どうすればいいのよー(怒)

ですよね~(;´∀`)

 

 

ってな訳で、Hさんに限らず

自分の思いを優先できない貴方へ

 

以前書いたブログを送ります♡

「噓つきになりましょう(´艸`*)」

※違う!と思った方はスルーしてくださいね。

 

 

H様のご感想です

↓↓↓

M・H様 40代 女性

 

今日もゆる~く楽にいきましょー♪