私たちは、日本に生まれて

とても豊かな中で生活していますよね。

 

 

だから、

病気になれば

すぐ病院に行って、

治療をしてもらい、お薬をもらってくる。

幼い頃から、

当たり前のこととして

誰もがやってきたことなので

ある意味仕方ないのかもしれません。

 

 

私も、もちろんその一人でした。

 

 

30代前半までは、

ちょっとどうにかあると

病院巡りをしてましたね~(;´∀`)

 

 

そして、治りが悪いのを

お医者様のせいにしてみたり…

お薬のせいにしてみたり…

直接、伝えてはいませんが、

クレイマーな患者でした(苦笑)

 

 

でもね、ちょっとしたきっかけがあって、

今は、病院に行かなくなった。

市販のお薬も全く飲まない。

ただただ、自分の自然治癒力を信じてます(´▽`*)

 

 

んで、両方を経験して感じたことがね、

風邪等の軽い病気に関しては、

病院行ってお薬飲んでも

家でただひたすら寝て治しても

症状が落ち着く時間は、

ほとんど変わらない…。

(私の体験ですので皆がそうとは言えませんよー)

 

 

ただ、この時重要なのが

身体を休める時間を作れているかどうかです。

 

 

これができない人が多い。

だから、病院行ってお薬飲んでも

長引ちゃうんだよね~。

 

 

たぶん、みんな分かってるのに、

休むわけにはいかない!とか

私がしないといけない!とか

寝てる暇なんかない!とか

言っちゃって自分をイジメてる(笑)

 

 

自分の身体と心を信じて

休めてあげれば、短い期間で

治っちゃったりするんだけどねぇ…。

 

 

人の身体も心(脳)も本当によく出来てる!!

自分で自分をしっかり治せるような仕組みを

みーんな持ってるの。

 

 

自分を信じて、

身体と心の声に耳を澄ませて聞いてみると

本当にすっげーチカラを持ってることに気づけるよ。

 

 

ありがたいね~(´艸`*)

 

 

今日もゆる~く楽にいきましょー♪